未分類

オムツ拭きがおもちゃに。

オムツ拭きがおもちゃに

 

最近、色んなものに興味を示して、持ったり口に入れたりします。

この前はオムツ拭きを持って遊んでました笑。

オムツ拭きの素材って、掴むと、わちゃわちゃ音が鳴りやすく。

掴んだ時の音が面白いらしく、何度も触ってました(^^;。

なんでもおもちゃになるんだなぁと思って感心しました(*^^*)

生後4ヶ月頃は、脳が発達して、音に敏感に反応したり、

興味のあるおもちゃに手を伸ばして握ったり、

手に持ったおもちゃを目の前でゆらゆらと揺らして

遊ぶことができてくるそうです。

自分で作れるおもちゃ

そこで、自分で作れるおもちゃを調べて見ました。

小さめの空のペットボトルに、丸めたアルミホイルや小豆やビーズなどを入れて蓋を閉めます。

(※蓋が開いてしまうと中身を誤飲してしまうことがあるので、テープでしっかりと閉める。)

赤ちゃんの前に転がして、遊ぶと色んな音がして面白いらしいです。

中に入れるものを変えると、鳴る音も変わって、何種類か作れるらしいです(^^)。

簡単なので、今度、時間がある時に作ってみようと、思います(*^_^*)。