テレビ

AMAZONのNHKこどもパークでみれる番組は?料金は?無料で試すには?

NHKこどもパークおすすめアイキャッチ画像

先日、AMAZONプライムビデオの『NHKこどもパーク』を登録しました。

せっかくだから『NHKこどもパーク』を試しに見せてみよう!と思い登録したのですが、

「いないいないばぁ!」や「お母さんといっしょ」が外出先でもスマホで簡単に流せるし、子供が割と喰いついてみてくれたので、外出先で子供の気を紛らわせるのに重宝しました。

みどり
みどり
わんわん大好きな子供は外出先でも「いないいないばぁ!」見ててくれるのでとってもよい!!

ただ、AMAZONプライムの『NHKこどもパーク』に登録しようとした時、

どんな番組がみれるのか(視聴可能な番組の一覧)や料金がわからなかったり、

登録方法で迷ったりしたので、この記事で書いて見ようと思います。

また、『NHKこどもパーク』に登録して、どんな時に役に立ったかも書こうと思います。

AMAZONの『NHKこどもパーク』で見れる番組は?

AMAZONの『NHKこどもパーク』で見れる番組について詳しく説明して行きます。

2019年3月現在、以下の12番組が見れます。()内は番組の総時間です。

  • いないいないばあっ!(6時間54分)
  • おかあさんといっしょ(13時間22分)
  • みいつけた!(2時間45分)
  • えいごであそぼ(2時間1分)
  • がんばれ!ルルロロ(4時間5分)
  • わしも(13時間)
  • おじゃる丸(9時間30分)
  • 忍たま乱太郎(50分)
  • 山賊の娘ローニャ(1時間55分)
  • きかんしゃトーマス(3時間20分)
  • クインテット(1時間18分)
  • 大科学実験(1時間50分)

ちなみに前まで『NHKこどもパーク』に登録しなければ見れなかった作品は以下です。現在は『NHKこどもパーク』に登録しなくてもプライム会員であれば見れます。

  • シャキーン!
  • おべとも学園

それぞれの番組の詳しい内容については以下の記事にまとめたので、興味がある方はそちらをご覧ください。

『NHKこどもパーク』を視聴する方法

『NHKこどもパーク』はAMAZONプライム会員でないと、視聴できません。

そのため、プライム会員でない人は2段階で登録が必要です。

AMAZONプライムビデオで「NHKこどもパーク」を視聴する方法

①「AMAZONプライム会員に登録」

②「NHKこどもパークに登録」

「NHKこどもパーク」を視聴可能!!

『NHKこどもパーク』を見るには、まず「AMAZONプライム会員」に登録し、その後、「NHKこどもパーク」に登録しなければなりません。

「AMAZONプライム会員」にならないと、『NHKこどもパーク』への登録権利が得られないので注意です。

すでにAMAZONプライム会員の人は①の過程を飛ばせるので、②の『NHKこどもパーク』に登録するだけでOKです。

『NHKこどもパーク』の料金は?

NHKこどもパークをみるには、月額790円必要です。

「月額790円」の内訳は以下です。

月額790円内訳

「月額790円」

プライム会員代「月額400円」

NHKこどもパーク登録代「月額390円」

プライム会員の人は、すでに「月額400円」の会員代金を支払っていると思うので、それにプラス「月額390円」で『NHKこどもパーク』を視聴することがきます。

プライム会員でない人は、まずAMAZONプライム会員に登録する必要があるので、プラス「月額790円」必要です。

NHKこどもパーク料金

プライム会員の人→プラス「月額390円」で視聴可能

プライム会員でない人→プラス「月額790円」で視聴可能

また、『NHKこどもパーク』は最初の14日間無料(その後「月額390円」必要)で、

AMAZONプライム会員への登録は最初の30日間は無料です(その後月額400円が必要)。

NHKこどもパークを無料で見る方法

『NHKこどもパーク』は、最初の14日間無料(その後「月額390円」必要)です。

『NHKこどもパーク』で視聴できる番組の一覧などはネットで調べればわかりますが、登録しても子供が見るかなどは実際に見せてみないとわからないですよね…。

みどり
みどり
『NHKこどもパーク』を実際に子供に見せて、反応をみたい!!!

↑こんな人も多いと思います。

こんな人は、『NHKこどもパーク』を無料で14日間、試しに視聴することができます。

以下で、『NHKこどもパーク』に登録して無料で視聴する方法を説明していきます。

①AMAZONプライム会員になる

上でも述べた通り、『NHKこどもパーク』を視聴するにはまずAMAZONプライム会員にならなければなりません。

AMAZONプライム会員は最初の30日間は無料なので、登録して後で退会することもできます。

みどり
みどり
プライム会員って最初30日間も無料なの!?

『NHKこどもパーク』を見るためには、面倒だけど、とりあえず登録してみるといいかと。(→AMAZONプライム会員に登録)

 

 

AMAZONプライム会員登録してみる

②NHKこどもパークに登録する

AMAZONプライム会員になったら、次はいよいよ『NHKこどもパーク』への登録です。

『NHKこどもパーク』は最初の14日間無料なので、

プライム会員の無料期間(30日間)内に『NHKこどもパーク』の無料視聴ができます!!

なので登録しようか迷っている人は、『NHKこどもパーク』に登録して、14日間だけ無料視聴してみることをオススメします。

 

 

『NHKこどもパーク』に登録してみる
 

余談ですが、『NHKこどもパーク』では「機関車トーマス」も見ることができます。

「機関車トーマス」のみ見たい人は、プライム会員であれば15シーズンくらいが無料でみれるので、『NHKこどもパーク』にわざわざ登録する必要はないと思います。

(「機関車トーマス」の詳しい番組内容はこちら「AMAZONプライムのNHKこどもパークで見れる番組一覧」からみれます。)

さいごに

我が家では、外出中(家族で食事中や電車の中)や家事の合間に、『NHKこどもパーク』をよく視聴します。

外出中、電車の中で泣き出した時や、外食で店内を歩き回ろうとした時などは『NHKこどもパーク』の「いないないばぁっ!」や「おかあさんといっしょ」をスマホで流すと、落ち着いてくれます。ので、親も助かるw。

また家では、少し長く家事をしたい時などにも便利。

私はよく家事中に「いないないばぁっ!」をかけます。(子供がわんわん大好きでよく見てくれるから)

でも、普段放送されている「いないないばぁっ!」の録画した分は15分で終わります…。

15分って、まとめて家事をするには少し短く…途中家事を中断して何回も再生しに行ってました。

しかし、これは40分〜1時間あるので、家事を中断して何回も再生しに行く必要がないっ!ので割と便利です。

最初の14日間は無料なので、気になるなら試しに登録してもいいかも。

 

『NHKこどもパーク』に登録してみる